袋井さくら手技療法院

さくら手技療法院のコンセプト

院長の吉野和廣が、平成8年5月(1996年)に袋井市泉町で開院した『桜カイロプラクティック』は、
現在、浜松市野口町にて吉野和織療術師が中核となり、最新の施療法を来院された方に行っております。

骨盤の歪みを調整することは、腰痛対策にとても効果的ですが、
意外に思われるかも知れませんが、腰痛が全くない方でも、骨盤は歪んでいることがこの20年間の活動でわかってきました。

腰痛がなくても、骨盤は歪んでいて、特筆すべきは右側の骨盤が外側へ歪んでしまうことです。
このことは日本人に限らず、来院されたアメリカ人、フランス人、ブラジル人、エジプト人、ドイツ人、中国人、オーストラリア人、トルコ人の方々も
ほぼ同じなので人種の違いはないようです。

骨盤が歪んでしまうのを避けることは困難であることと、
脊柱が連動してねじれていくことを解き明かしたことで、ねじれは脊柱の自律神経活動を妨げていると推測出来るようになりました。
この仮説に基づきプログラムされた施療法は、
脊柱の交感神経活動を活発にするので、血流が滞った臓器や、筋肉の血管血流が回復し、多岐にわたる症状を回復させると期待されます。

肩や腰の筋肉をほぐすマッサージ、カイロプラクティック、整体などの徒手療法と、
鍼、お灸、温熱療法、光線療法、物理機器などの道具による療法は、それぞれに特徴があるものの、
すべてに共通していることは、
筋肉を弛緩し、脊柱のねじれも補正していると考えられることです。

プログラムされた施療法は、からだに強い負荷を伴わないことが大切なので、ソフトな「整体」に似ているかも知れません。
その内容は、他が真似出来ない密度がとても高い「整体」です。
浜松本院では「整体」をすでに実施いたしております。

近隣の皆様のご要望もあり、一昨年の11月、袋井市の自宅で再開院しましたが、
屋号を『さくら手技療法院』と親しみやすい名称にさせていただきました。

腰痛の方への施療

主原因である骨盤の歪みを取り除く操作を行います。
骨盤には、左側と右側の仙腸関節と称する関節があり、この関節の可動性がなくなる状態のことを、「骨盤が歪む」と言います。

当院は、歪む方向を正確に特定し、施療は真逆方向へ行い、骨盤の可動性を取り戻す技術が売り物です。いろいろな腰痛で来院される方の大半は、最初の施療で痛みが軽減する体験をなされております。原因が、脊柱の構造や、特定筋肉が問題となり、腰痛の慢性症状は、これらの回復操作を繰り返して経時的に症状の軽減を図ります。下肢が椎間板ヘルニアの強いしびれ・痛みがあれば、マッケンジー体操を指導します。

肩こりの方への施療

頸椎と肩甲骨に付着する肩甲挙筋と僧帽筋を弛緩します。この時はとても気持ち良いので眠りを誘います。
その上で、しびれなどの原因である上腕骨を肩関節に収めます。

日常生活や仕事中に背中の痛みが治らない原因は脊柱と骨盤が正常な配置になっていないからです。
そのため、背骨が歪む原因をつくっている骨盤の歪みを調整します。その後首の付け根を調整します(実に来院者の99%はここにも障害があります)。痛みはないのでご安心下さい。

的確な調整により筋肉の緊張は開放され、頭の中はリラックスします。
脊柱から骨盤の施療で腕や肩などの上肢痛だけでなく、肩こり、腰痛、頭痛の広範囲の不快な症状の改善も期待出来ます。

頭痛の方への施療

頭痛は、まず頭部と胸部の硬くなった筋肉に手のひらを優しく重ね緊張を取り去ります。
次に歪んだ背骨に指を優しく押し当て筋肉と靭帯を調整します。この時はとても気持ち良いので眠りを誘います。

そして、背骨が歪む原因である歪んだ骨盤を調整します。 さらに歪んだ首の付け根を調整します(実に来院者の99%はここに障害があります)。痛みはないのでご安心下さい。

的確な調整により首の根元の緊張が瞬時に開放され、頭の中はリラックスします。
頭痛だけでなく、腰痛、肩こり、背中の痛み、腕、肘、手先の痛みとしびれの広範囲の不快な症状の改善も期待出来ます。日常生活や仕事で頭痛になる原因は脊柱と骨盤が正常な配置になっていないからです。

この施療法は桜カイロが過去20年間の臨床研究に基づいた筋骨格系疾患を治す独自のメニューです。体のどこが、どのように悪くなっているか、その研究内容は学会誌で複数の優秀論文賞を頂き、最先端の臨床理論として評価されています。

自律神経機能障害の方への施療

最初に骨盤の歪みを取り除きます。腰痛がなくても骨盤は歪んでいます。その後、頸椎と肩甲骨をつないでいる肩甲挙筋の緊張を取り除きます。下部頸椎と上部頸椎のねじれがあれば、調整します。

仕上げはピーナッツ・オリーブオイルを脊柱に沿って貼付し加温し安静状態にします。脊柱の脳脊髄神経・自律神経系ネットワークを沈静化させて終了です。
すべての施療は、およそ1時間かけて行います。

整体とカイロプラクティックの違い

カイロプラクティックカイロプラクティックカイロプラクティック

カイロプラクティックを日本語に置き換えると、脊柱調整術と本訳されるようです。
日本では一般的に受け入れられている整体と同様に脊柱を調整するので、
カイロプラクティックと整体はからだの同じ領域を施療する療術です。

この二つは、体系化して来た解剖学の流れに沿っているかどうかという違いがあり、
カイロプラクティックは基礎解剖学に準じた調整を行います。関節の悪い箇所の検出及び調整は体系づけられています。

 整体の歴史を調べると、2種類の流れがあり、古来の中国整体と大正時代にアメリカでオステオパシーと呼ばれる
カイロプラクティックに近い療術を学んだ日本人が整体という言葉で広めた流れもあることから、
整体も経験の積み重ねだけではない内容を持ち、現在はカイロプラクティックを極めた施療院も整体院と名乗っているところが多くあります。

 二つの療術は、からだ、脊柱、骨盤の構造的機能を回復と健常を維持させることを得意としますが、
特にカイロプラクティックは脊柱、骨盤の機能障害、構造障害から病因、
診断、予防、治療を体系化した技術を構築し、整体には理論づけがないことの違いがあります。

施療院案内

施療院

page top